さくら☆ブルキナファソ

植林

土曜日に市役所と環境省ナウリ県局企画の
植林に出掛けてきました。

朝7時半に市役所前に集合し、
何人かで、環境省ナウリ県局に徒歩で移動。
植林する苗木を車に積み込みました。

苗木
d0175536_1271565.jpg

d0175536_13011.jpg


植林される苗木は水の袋(サシェ)に入れられています。
このサシェをはがして、植えます。
d0175536_1401064.jpg


苗木積み込み作業の様子
d0175536_143568.jpg


苗木積み込み後
d0175536_1474960.jpg


車で、約10分の所にあるソンゴという村に植林をしました。

同僚
d0175536_285099.jpg



d0175536_2111115.jpg


植林に参加した人々
d0175536_2132530.jpg

d0175536_2171145.jpg

d0175536_2264948.jpg


ポ市長
d0175536_229273.jpg


植林後の苗木
d0175536_2315218.jpg


せっかく植林したのに、環境にいい事をしたのに、
私達が植えた苗木の周りには、サシェが散乱放置されたまま。
ゴミのポイ捨てが、当たり前のブルキナファソでは、
サシェが放置されていても、誰も何とも思わない様子。
植林した事に、ブルキナベは、いい事をしたと、ただ満足気。

せっかくいい事をしたのに、もったいない、と思い、
他の人が植林している最中に、サシェを回収しました。
初めは、この日本人、なんでサシェなんか集めているんだろうという目で見られました。
「どうして集めているの?」とも聞かれました。

「植林」という活動の為に、苗木を車に積み込む「準備」があったのに、
「植林」という活動の為に、ゴミを「片付ける」という作業がどうしてないの?と
逆に聞き返すと、
「そう言われてみれば、そうだよなー。」と、
周りの人も、見つけたサシェを私に手渡ししてくれました。

ブルキナファソ人が、ドロドロになって、サシェを拾っている日本人を見て、
変だなとか、疑問に感じたり、考えたり
ゴミは捨てちゃいけない事を、知っていたのにやっていなかった
ということに気付いたりしてくれたら、
私は嬉しいです。

なぜなら、人々の中にある
サシェに対する意識、
ゴミに対する意識、
ポイ捨てに対する意識、
に働きかけるいい機会だと思うから。

d0175536_2341381.jpg

d0175536_236438.jpg

私達が植えた約200本の木が、大きく育ちますように・・・。
[PR]



by sakurauno | 2010-09-13 02:55 |

青年海外協力隊 平成22年度1次隊 ブルキナファソ 青少年活動日記
by sakurauno
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
首都ワガドゥグ

未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

任期短縮
at 2011-03-13 05:12
ゴミとは?
at 2011-02-06 20:36
新年のご挨拶
at 2011-01-07 04:57
活動振り返り②(小学校)
at 2010-12-30 04:20
活動振り返り①(配属先と関係..
at 2010-12-26 18:12

ファン

ブログジャンル

画像一覧